about

「詩+絵+額縁の外=かめれおん芸術」

本来のキャンバスの形にこだわらずに、衣服や生活雑貨にも絵を描きたいと考えたのは、
何より様々な創作物に触れるのが好きだからかもしれません。

人種、国籍、性別を問わず様々な人々が交流したり、
表現し合う世界の面白さを、生活の中で伝えながら表現したいと考えました。

どうすれば、もっと身近に感じてもらえる作品が作れるのか。
様々な試行錯誤をしながら「かめれおん芸術」という独自のスタイルができあがりました。

作品制作では、頭のなかでイメージした絵を描くだけでなく、
ひとつひとつの絵柄に意味合いを持たせ、オリジナルの詩やことばの断片を含むということにも大変こだわり制作しています。

ぜひ作品を一度お手にとっていただき、今まで見たことのない
「刺激ある生活」をお楽しみください。



◉渡邉帆南美 WATANABE Honami
1991年02月18日生まれ。
京都造形芸術大学 情報デザイン学科卒業。

「キャンパスはなんでもいいじゃない」
「分野なんてどうでもいいじゃない」
という考えをもとに、

デザイン領域・アート領域など、まったく気にせず
自分のできる表現方法でさまざまな作品を制作。

「生活のみぢかなところに表現を」
というコンセプトをモットーに制作しています。